TOTOウォッシュアップエコ2ドアスリム
スリムで大容量な卓上食器洗い乾燥機
73,240円
東芝 食器洗い乾燥機 DWS-600C(P)
62,500円
懸賞の旅人

【売れています!!】【台数限定大特価】4つの強力水流ノズルでしっかり洗浄!
食器洗い乾燥機 (NPTM2)

懸賞の旅人★風坊便り〜懸賞応募・50円で夢を叶えよう〜

トップ >過去の当選品(物編) > 全自動食洗機

 
 2003年1月、  我が家に  全自動食洗機がやってきた!

けんしょうのたびびと

Copy right (C) Since 2010・01・01「懸賞の旅人」All Right Reserved.

現在も活躍中!

トップへ

当サイトの内容・画像の無断転載、複製(コピー)は一切禁止とさせて頂きます。

 
 2003
1月、我が家に全自動食洗機がやってきた!

 某スーパーと「日清フーズ・日清オイリオ」との共同企画で

 オープン懸賞でした。

 

 当時は懸賞に夢中になり、毎日が「懸賞」ではじまり

 「懸賞」で終わる毎日

 自分自身の過去の当選を基に、当選率も体感で分かりかけていた頃でした。

 つまり「当選確立を読む」ことをして応募したのです。

 このスーパーは東海三県にしかないスーパーなのですが、

 某チェーングループに加入しているので、

 応募数は、かなりあると考慮し応募!

 応募(開催)期間にもよるのですが、

 私の推測応募数では、5000通前後と推測。

 当選数は確か、全国抽選で50名ほどでしたので、

 5000÷50=100 となります。

 確実に当選したいならば、単純計算で100枚ほどの応募。

 となるわけです。

 私の場合、その半分の50枚応募でかけてみました。

 まるで「丁半バクチ」になってしまいますので、

 よい子のみなさんは、私のまねなどせずに

 確実に当選を目指して下さいね。(笑)

 結果としては「当選」となりましたが、50枚応募しても、

 はずれしまうことも大いにあります。

 過去には何度も「はずれ」も経験済みです。

 ある日突然何の前触れもなく、大きな箱が届けられました。

 当時の我が家の環境で配置する余地も無く、

 手荒れに随分悩んでいた姉が

 購入してくれました。

 設置にあたっては、工事費は「自己負担」でした。

 まず、水道の蛇口交換(食洗器とジョイントするため)や

 設置料などの工事費で15,000円ほど別途支払いだったようです。

 当時は、まだ「食洗機」自体が高価なもので、

 発売商品も少なめだった記憶があります。

 価格にして、5〜8万円ぐらいのものが主流で発売されていました。

 とりあえず、姉の手荒れは、少しずつ解消されたようです。

 そして、現在も毎日活躍中です。