懸賞の旅人

  基本中の基本ですが、文字の上手・下手は関係なく、

 誰もが解読できるような、

    「丁寧な字で書くことです。

 いくら字が綺麗でも、書きなぐった字やどこで区切ったか

 分からない字などは、読みにくく当選から、

 はずれてしまうこともあるかもしれません。

 読みやすく書いてあるだけで人柄のよさが感じられることも

 多いのではないでしょうか?

 抽選する、相手の立場に立った見方も必要です。

 

 私が気をつけていることの初歩的なこととしては

 @一枚の葉書を丁寧に書くことを心がけること

 A記入漏れが無いか、何度も確かめること。意外に書いたつもりでも

 記入漏れがあったりします。

 B住所や氏名のふりがなは、出来るだけ書くようにしていること

 

 また、情報誌などで紹介されている「懸賞の達人」と呼ばれている方の

 当選も、日頃の努力で多くの情報収集をし、

 桁違いの応募をしていて「当選」があるのです。

 「多く応募すれば当たる!」というものではありませんが、

 多く応募されている方は、

 ひと月に
300枚ほどの葉書を書くのは当たり前。の方もいらっしゃいます。

 当選が増えても、「基本中の基本」は忘れないようにすることを

 日々心がけて、今日も懸賞葉書を書く日々が続いています。

 そして、アナタにも幸運が舞い込んできますように〜〜 

けんしょうのたびびと

懸賞の旅人★風坊便り〜懸賞応募・50円で夢を叶えよう〜

 トップ > 当る秘策 > 基本中の基本  

トップへ

当サイトの内容・画像の無断転載、複製(コピー)は一切禁止とさせて頂きます。

Copy right (C) Since 2010・01・01「懸賞の旅人」All Right Reserved.